地球のため、あなたのため、未来のために、今すること。

新着情報

2017年 11月 6日 会社概要、沿革を更新しました。
2017年 4月 1日 環境方針を更新しました。
2016年 1月 1日 社名変更しました。
2014年 11月 1日 会社概要、沿革、事業内容を更新しました。

環境のために、今すること。

私たちは、地球という名のポケットに新しい生命をつめこみたい。

地域や地球環境の保護が必要とされる中、ゴミの減量化を求め「容器包装リサイクル法」が施行された今日。このリサイクル法の徹底を図り、バックアップしていくのが我々資源リサイクルの専門業者です。地域のために地球のために、今しなければならないこと。私たちは常にそのことを考え、現状把握の視野を広め、その実状をきちんと知り得ることで、社員一人ひとりの地域貢献への役割意識を高めています。地球という美しい星をゴミ箱と化さないよう、私たちは、毎日ひとつでも多くのリサイクルを手がけ、さらに新しいその活用法を追求し甦った新しい生命で地球サイズのポケットをいっぱいにしていきたいと考えています。

環境方針

  1. 当社の事業活動において、廃棄物収集運搬、中間処理、及び一般貨物運送を行う上で、各部門にわたり、環境関連法、規制を順守し、自然環境の保全を現実的に可能な限り配慮し、環境保護に努めます。
  2. 周辺地域はもちろんのこと、業務にかかわる全ての環境を常に適正な管理がなされるように、汚染の予防に配慮した安全な施設作りや環境管理の仕組みを構築し、継続的な改善を実行します。
  3. 当社が決定した順守義務、及び当社が同意するその他の要求事項の運用が行なわれていることを確実にするため評価をし、不適合が確認された場合は、適切に見直します。
  4. 組織の目的を達成する具体的な取り組みとその実現のために事業に伴う環境側面の中から、活動、製品及びサービス、環境影響を含む組織の状況に応じて目標を策定し、汚染の予防に努めます。
    1. 収集運送ルート及び一般貨物運送の効率への取り組み
    2. リサイクル・再資源化設備・技術の改善をめざしリサイクル化の促進
    3. 5S活動+安全を基本としての業務の効率化、社内外の美化
  5. 地域とのコミュニケーションを図るためまたは社会的役割とその使命感をはたすために、地域における環境保全に寄与する様々な活動に参加します。

この環境方針は文書化した情報として維持し、組織内に伝達するとともに、外部への開示・配布も実践します。

2017年4月1日 広容株式会社 代表取締役 金本英樹


広容 株式会社

731-5152
広島市佐伯区五日市町
大字下河内字野地10022-1

TEL 082-928-2020
FAX 082-928-0335